住まいにおける間接照明
―建築化照明テクニックの基本と応用―
概要

住まいの心地よさを左右する照明は、省エネ光源の拡充やITを活用した操作性の向上など、さまざまな技術革新が進んでいます。これまでのように器具を選択するだけではなく、手法から選択するようになり、一般の住宅にも「建築化照明」「間接照明」を用いて、空間に豊かな表情をつくる事例が増えてきました。
本セミナーでは、企業で活躍する照明士を講師に迎えて、実践的な間接照明のテクニックを解説します。
前半は基本編として失敗しないコツを紐解き、後半は応用編として、ワンランク上のテクニックを伝授します。間接照明は計画が行き届かないと「器具が見えてしまう」「明るさが足りない」「光や器具が映りこんでしまう」などの失敗例につながりかねません。照明の基本と最新の設備や商品情報を参考に、調和のとれた照明計画と住まい手の満足度を上げる、実践的な照明空間を考えていきます。

講師
(敬称略)

崎山昌治(照明士/パナソニックエコソリューションズ社)

日時

2017年9月5日(火)17:00~19:00

会場

リビングデザインセンターOZONE 8Fセミナールーム
(東京都新宿区西新宿3-7-1)

アクセス

http://www.shinjukuparktower.com/access/

定員

60名(事前申込制・先着順)

参加費

3,000円(税・テキスト代込)

カリキュラム

■基本編~失敗しないコツ
 ・建築化照明を成功させる4つのポイント

■応用編~ワンランク上のテクニック
 ・パネル照明のまぶしさを和らげるテクニック
 ・コーナー部のある建築化照明の注意
 ・棚下照明映り込み回避方法
 ・幕板なしで仕上げる方法

■納入事例、提案事例紹介

連動企画

「パナソニックショールーム見学会」
日時:2017年9月26日(火)14:00~16:00
会場:OZONE外会場
申込:下記詳細ページよりお申し込みください。

主催

リビングデザインセンターOZONE

詳細・申込み

https://www.ozone.co.jp/pro/seminar/detail/316