SE構法パートナー募集セミナー
「性能とデザインの融合」
概要

木造耐震構法であるSE構法は、南面の大開口や吹き抜けを必要とするパッシブデザインとの相性が抜群です。
また、構造・省エネ計算、住宅ローンや家賃保証といったサポートや高付加価値プロモーションで、着実に実績を積み上げてきました。
そこで、西日本を対象に参加者限定で、新たなパートナーを募集致します。

今回のセミナーでは、毎年「住宅産業大予測」を執筆されている新建新聞社社長三浦祐成氏と、既にSE構法のパートナーであり、パッシブデザインに造詣の深いアトリエ・コ・ラボ木村真二氏を講師としてお迎えし、『性能とデザインの融合』をテーマにこれから進むべき道をご提案します。

今年の受注、来年の増税需要準備、増税後の経営を考える絶好の機会です。
当日はセミナー終了後にゲストを交えた懇親の場も設けておりますので、ご期待ください。
皆様の参加をお待ちしております。

日時

2017年6月7日(水)セミナー14:00~17:30 / 懇親パーティー17:30~19:00

会場

株式会社エヌ・シー・エヌ 大阪支店 セミナールーム
(大阪府大阪市北区曽根崎新地1-1-49 梅田滋賀ビル)

アクセス

http://www.ncn-se.co.jp/corporate-profile/map/

参加費

無料(30社限定)

内容

■特別講演1|住宅業界・工務店経営の今後
講師:三浦 祐成 氏

■特別講演2|SE構法とパッシブデザインによる受注プロセス
講師:木村 真二 氏

詳細・申込み

http://www.ncn-se.co.jp/seminar/new/