2017年度前期講習会「木造建築の防耐火設計」
主旨

2015年6月に木造3階建て学校が準耐火建築物で建設可能になり、2016年3月にはCLT(直交集成板)などの厚板の燃えしろ設計が告示化されるなど、ここ数年で木材を現しにしながら火事に負けない木造をつくるための法令・告示改正が続いています。これまで木造でつくってこなかったものを木造化するには、構造設計に加えて、防耐火設計をどうするかが重要な課題となります。
本講座では、小中大規模木造の火災安全設計、最新の建築基準法・告示等をはじめとする法令の概要、構造設計者をゲスト講師に迎えた構造設計と防耐火設計のコラボレーションによるあらたな建築の可能性を学びます。また、東京近郊の木造耐火・準耐火建築物の防耐火設計手法解説ツアーに出かけます。少人数による集中講義ですので木造防耐火を徹底的に学びたい方に最適です。

コーディネーター:安井 昇(桜設計集団)

日程
(敬称略)

【第1回】
テーマ:木造建築の防耐火設計概論~木造の火災安全設計と防火法令解説~
日 時:2017年7月8日(土)14:00~17:15
講 師:安井 昇(桜設計集団)

【第2回】(フィールドワーク)
テーマ:都市木造ガイドツアー~東京・埼玉・神奈川の木造3~6階建て視察~
日 時:2017年7月22日(土)10:00~17:15
講 師:安井 昇、加來 千紘(桜設計集団)

【第3回】
テーマ:中大規模木造の防耐火設計(1)~その他建築物・準耐火建築物(木造保育所・小学校等)~
日 時:2017年8月5日(土)14:00~17:15
講 師:安井 昇、佐藤 孝浩(桜設計集団)

【第4回】
テーマ:中大規模木造の防耐火設計(2)~耐火建築物(木造6階建庁舎、5階建共同住宅)~
日 時:2017年8月26日(土)14:00~17:15
講 師:安井 昇、佐藤 孝浩(桜設計集団)

【第5回】
テーマ:住宅建築の防耐火設計~防火木造・準耐火建築物・耐火建築物~
日 時:2017年9月16日(土)14:00~17:15
講 師:安井 昇、加來 千紘(桜設計集団)

会場

桜設計集団一級建築士事務所

アクセス

http://www.teamsakura.jp/about/about.php
(新宿駅南口よりすぐ)

定員

15名

受講料

会員2万5千円、一般3万円(※5回通し)

申込み

下記詳細ページより申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、NPO木の建築フォラム事務局宛てにFAX、またはE-mailにてお申し込みください。

申込先・問合せ

NPO木の建築フォラム事務局
TEL:03-5840-6405 FAX:03-5840-6406
E-mail:office@forum.or.jp

詳細

http://www.forum.or.jp/menu2_3.html