建築設計のためのBIM活用講習会
概要

建築設計においてコンピューターで3次元モデルを作成する設計手法が急速に普及し始めています。
BIM(Building InformationModeling)について知り、メリットや導入方法、ソフトウエア大手4社の解説により比較も行います。実際にBIMを運用している設計事務所から講師を迎え、手法や作成時間、自動処理がどこまでできるか等、2D-CADとの違いやCGとの違いなど様々な疑問を明確にします。
大手ゼネコンでの大型建築物中心の活用にとどまらず、中小建築物、木造住宅など広く活用されるようになってきました。本会では、BIMについて1から学べる場として講習を開催します。

日時

2017年2月21日(火)13:20~17:00(13:00~受付)

会場

兵庫県民会館 亀の間
(神戸市中央区下山手通4-16-3)

アクセス

http://hyogo-arts.or.jp/arts/kenminmap.htm

定員

20名(申込み先着順)

参加費

建築士会会員:1000円、会員外:3,000円

プログラム
13:20~13:30
開会(10分)
13:30~14:30
建築設計業務におけるBIMの活用体験談について(60分)
14:30~15:20
ソフトの導入・運用とソフトの最新情報について(50分)
15:20~15:30
休憩(10分)
15:30~16:20
ソフトの導入・運用とソフトの最新情報について(50分)
16:20~16:50
ハードウエア機器の説明(30分)
16:50~17:00
閉会あいさつアンケート回収(10分)
申込方法

受講料をお振込いただき、申込書(払込証明書貼付け、必要事項記入)を兵庫県建築士会までFAXでお送りください。受付印・番号を記してFAXでお送りいたしますので、講習会当日にご持参の上、受付にご提示下さい。

振込先:
郵便振替 / ロ座番号01150425742公益社団法人兵庫県建築士会

※申込書は下記「詳細」のWEBサイトよりダウンロードできます。

申込み・問合せ

(公社)兵庫県建築士会
神戸市中央区下山手通4-6-11エクセル山手2階
TEL:078-327-0885 FAX:078-327-0887

主催

(公社)兵庫県建築士会

協賛

エーアンドエー株式会社(Vectorworks)、オートディスク株式会社(Revit)
グラフィソフトジャパン株式会社(ArchiCAD)、福井コンピュータアーキテクト株式会社(GLOOBE)
レノボ・ジャパン株式会社、株式会社日本HP、エヌビディア合同会社

詳細

http://www.hyogo-aba.or.jp/