プレイベント シンポジウム
建築の記憶-大阪万博の建築
概要

3月に大阪万博のパビリオン建設に注目した展覧会が開催される。構想段階の設計図や模型写真、建設現場記録など公開される機会の少なかった資料を中心に紹介される。その、プレイベントとして、シンポジウムとして本イベントを開催。橋爪紳也氏や隈研吾氏をはじめ、現在建築の最前線で活躍をしているメンバーをパネリストとして招き、建築のあらゆる側面から、大阪万博の魅力を伺う。

日時

2017年2月25日(土)14:00~16:00(開場13:30)

会場

東京国立近代美術館講堂
(千代田区北の丸公園3-1)

アクセス

http://www.momat.go.jp/am/visit/

登壇者

橋爪 紳也 氏(大阪府立大学21世紀科学研究機構教授/大阪府立大学観光産業戦略研究所長)※ナビゲーター
大林 剛郎 氏(株式会社大林組 代表取締役会長)
隈 研吾 氏(建築家・東京大学教授)
竹山 聖 氏(建築家・京都大学教授)

定員

100名

参加費

無料

申込み

メールでの事前申込制、先着順
(申込期間2017年1月21日~定員になり次第締切)
MAIL:banpakuevent@bmkkc.or.jp
※件名に「2月25日大阪万博の建築参加希望」本文に「氏名、フリガナ、電話番号」を明記ください。

関連情報

<イベント>
「The Legacy of EXPO'70 建築の記憶-大阪万博の建築」
日程:2017年3月25日(土)~7月4日(火)
会場:EXPO’70パビリオン(吹田市千里万博公園1-1)
詳細:http://kenchiku.co.jp/event/evt20170106-1.html

<プログラム>
企画展開催記念 対談
「建築の記憶―大阪万博の建築」
日時:2017年3月26日(日)14:00-16:00
会場:EXPO’70パビリオン(吹田市千里万博公園1-1)
詳細:http://kenchiku.co.jp/event/evt20170106-3.html

詳細

http://www.bmkkc.or.jp/expo70pavilion/publics/index/17/