プリズミックギャラリー
松島潤平 個展 / PRISM@IC PRISMIC
概要

建築のスケール違いである「偽物」としての模型、存在感を持ったものたちを展示し現実とフィクション、リアルとリアリティの間をたゆたう世界ををつくります。
それに加え、京都西陣の箔工芸作家、裕人礫翔氏による、箔やフェイク・テクスチャを貼り付けて、礼拝的価値を持った工芸品としての角柱ができあがります。

会期

2015年12月4日(金)- 2016年1月22日(金) 10:00 - 18:00
(※休業 12/13(日)/ 12/25(金)- 2016/1/4(月))

会場

プリズミックギャラリー(東京都港区南青山4-1-9 秋元南青山ビル1階)
※東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩5分 TEL:03-5770-3071

アクセス

http://www.prismic.co.jp/company/info/map.html

入場料

無料

備考

<出展者プロフィール>

松島 潤平 Jumpei Matsushima
 

1979年
長野県生まれ。2003年 東京工業大学建築学科卒業
2005年
東京工業大学大学院建築学専攻修士課程修了
2005-2011年
隈研吾建築都市設計事務所勤務
2011年
松島潤平建築設計事務所設立
2012年より
東京工業大学大学院建築学専攻博士課程在籍
詳細

http://www.prismic.co.jp/gallery/