木の家設計グランプリ2018
開催趣旨

「木の家設計グランプリ」とは、『学生 vs 建築家』建築を志す現役学生と
日本を代表する建築家が目の前で熱くぶつかる木造住宅設計コンテスト。

応募は建築を学んでいる現役の学生ならどなたでもOK!
一次審査から建築家が全作品に目を通して審査します。勝ち抜いた方はステージでプレゼンテーションを行い、受賞作品が目の前で決定します。建築学生vs審査員の臨場感あふれるステージ!あなたの挑戦をお待ちしています!

課題テーマ

「もう一度、庭付き一戸建て」-郊外での暮らしの再考-

審査員
(敬称略)

■審査員長
荻野 寿也(造園家)
■審査員
竹原 義二(建築家)
松岡 拓公雄(建築家)
横内 敏人(建築家)
伊礼 智(建築家)
堀部 安嗣(建築家)

賞金

第1位:賞金30万円
第2位:賞金10万円
第3位:賞金5万円
アンダー20賞(20才以下の方に送られます):賞金10万円
各審査員賞(6点)賞品授与

応募資格

住宅建築のプロを目指す、全国の建築学生

  • 大学院修士、学部生、高等専門学校生、専門学校生、高校生として2018年4月1日現在 在籍する建築学生を対象とします。
  • 個人またはグループでの応募とし、グループの場合は全員が学校等で建築を学ぶ学生とします。
登録方法

公式ホームページの「エントリー」から受付を行ってください。
※期間中にエントリーを済ませた方のみ、作品提出が可能となります。

【エントリー受付期間】
2018年4月1日(日)~2018年8月31日(金)

作品提出

公式ホームページの「募集要項」より、「設計詳細要項.pdf」をダウンロードし、設計条件、対象敷地、提出物、送付先などの詳細をご確認ください。

【提出期間】
PDFデータ:2018年9月1日(土)~2018年9月10日(月)必着
設計図書郵送:2018年9月10日(月)~2018年9月14日(金)18:00必着

審査会

日程:2018年9月22日(土)一次審査 9:00~11:00 最終審査 12:30~

会場:京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス 人間館1F ギャルリ・オーブ
   (京都市左京区北白川瓜生山2-116)

主催

株式会社 木の家専門店 谷口工務店

公式HP

http://www.dentoumirai.jp/