第20回 木材活用コンクール 結果発表
概要

2017年3月12日(日)㈱内田洋行様 新川オフィス ユビキタス協創広場にて、第20回木材活用コンクールの審査会を開催しました。今回は、総数203作品の応募をいただき、その中から、予備審査を通過した83作品が審査対象となり、22作品を選定いたしました。

審査委員
(敬称略)

深尾 精一(審査委員長)、有馬 孝禮、加藤 昌之、古久保 英嗣、中川 誠一
松井 郁夫、藤田 香織、宮澤 俊輔、澁谷 浩一、越井 潤、浅岡 秀哉、三谷 州平

主催

日本木材青壮年団体連合会

後援

農林水産省、国土交通省、(公財)日本住宅・木材技術センター、(一社)全国木材組合連合会、(公社)日本建築家協会
(一社)日本建築学会、(一社)日本インテリアプランナー協会、(公財)日本デザイン振興会

詳細

http://mokusei.net/mkc/

■最優秀賞 ※作品名/受賞者(所属) (敬称略)
農林水産大臣賞
東急池上線戸越銀座駅
東京急行電鉄、鈴木 靖+奥村 政樹、稲山 正弘、田尾 玄秀
(アトリエユニゾン、ホルツストラ、樅建築事務所)
国土交通大臣賞
矢吹町中町第一災害公営住宅
八木 敦司、久原 裕、加藤 征寛
(スタジオ・クハラ・ヤギ + team Timberize 、MID研究所(構造))
■優秀賞
林野庁長官賞
陸前高田市立高田日東中学校
日野 雅司、栃澤 麻利、安原 幹、佐藤 淳
(SALHAUS、佐藤淳構造設計事務所)
(公財)日本住宅・木材技術センター理事長賞
梅郷礼拝堂
加藤 詞史、山田 憲明
(株式会社 加藤建築設計事務所)
(一般社)全国木材組合連合会会長賞
山元町立山下第二小学校
八木 真爾、谷口 直英、末光 弘和、末光 陽子
(佐藤総合計画、SUEP.)

(一般社)日本インテリアプランナー協会賞
Sentir La Saison SensyuKoen
納谷 学、納谷 新
(納谷建築設計事務所)

日本木材青壮年団体連合会会長賞
わらしべの里共同保育所
古川 泰司
■和の文化賞
キナリノイエ
甲村 健一
(KEN一級建築士事務所)

kaorimasu
田中 智也、小林 哲治
(株式会社 田中工藝、人の力設計室)
■防災対策賞
縁側のあるみんなの家
大谷 一翔、柿内 毅、堺 武治、坂本 達哉、佐藤 健治、長野 聖二
原田 展幸、深水 智章、藤本 美由紀、山下 陽子 + 黒岩 祐樹
(kulos)
■日本木材青壮年団体連合会 会員特別賞
木質開拓賞
東急池上線戸越銀座駅
東京急行電鉄、鈴木靖 + 奥村政樹、稲山正弘、田尾玄秀
(アトリエユニゾン、ホルツストラ、樅建築事務所)
■部門賞
第1部門
落合総合センター
太田 昇、中村 文紀
(真庭市 + 株式会社 東畑建築事務所)

第2部門
東秩父村和紙の里バスターミナル
水谷 勉
(水谷意匠一級建築士事務所)

第3部門
垂木の住宅
富永 大毅、藤間 弥恵
(富永大毅建築都市計画事務所)

第4部門
CAVE TABLE
花岡 徳秋
(岡徳秋設計事務所 + NPO法人日本総合デザインサポート協会 + 有限会社高橋木工製作所)
■木材活用特別賞
ヒュッテナナナ
丸山 晴之、和田 譜生
(丸山晴之建築事務所 + 和田譜生構造設計事務所 + 山﨑建設株式会社(施工))

MORIUMIUS
西田 司、一色 ヒロタカ、勝 邦義、岩崎 修
(株式会社 オンデザインパートナーズ)

ヤマケン 木のテント
髙橋 勝、山と住文化の研究会(ヤマケン)メンバー + ボランティア
(一般社団法人京都府建築士会、山と住文化の研究会(ヤマケン))

市立米沢図書館・よねざわ市民ギャラリー
安田 俊也、赤澤 大介
(株式会社 山下設計)

信州大学松本キャンパス中央図書館
小山 哲男、土田 正樹、石田 昇平
(株式会社 大建設計)

「入ってみたくなる、座っていたくなる」そんなイメージの一つのカフェ。
神田 陸
(有限会社 神田陸建築設計事務所)

日本橋木屋 東京ミッドタウン店
萬代 基介
(萬代基介建築設計事務所)

The University DINING(千葉商科大学)
工藤 和美、堀場 弘、佐藤 淳
(シーラカンスK&H株式会社、株式会社佐藤淳構造設計事務所)
■第20回特別記念賞
福島県国見町庁舎 ※第19回国土交通大臣賞受賞作品
朴 明浩、青木 豊実、森 遼樹
(ジェイアール東日本建築設計事務所)