第2回 RESIDIA リノベーションデザイン
賃貸住環境学生コンペ 2016/2017 結果発表
概要

ADインベストメント・マネジメント株式会社(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:髙坂健司)は、『⿇布⼗番に暮らす』というテーマのもと、学⽣向けコンペティション「第2回 RESIDIA リノベーションデザイン賃貸住環境学⽣コンペ 2016」公開最終審査を開催し、最優秀賞作品をはじめ受賞作品を決定いたしました。

審査委員
(敬称略)

【審査委員長】
川辺 直哉(川辺直哉建築設計事務所 代表)
【審査員】
齊藤 晃一(リーシング・マネジメント・コンサルティング株式会社 代表取締役社長)
髙坂 健司(ADインベストメント・マネジメント株式会社 代表取締役社長)

主催

ADインベストメント・マネジメント(株)

詳細

http://adim.co.jp/competition2016/

■最優秀賞(1点) 作品名、所属/受賞者 ※各敬称略
「麻布十番床下収納基地」
芝浦工業大学大学院 理工学研究科/大部 杏奈、髙田 生太郎
■優秀賞(1点)
「ajito」
静岡文化芸術大学大学院 デザイン研究科/藤井 邦光
■アイデア賞(3点)
「LIVING IN AZABU ~a mixed up culture~」
千葉大学工学部建築学科/横田 宙、小林 瑛太郎

「The Nest for Women」
千葉大学大学院 工学研究科/藤田 由紀、平井 開汰朗

「部屋と部屋のすき間」
横浜国立大学大学院 都市イノベーション学府/杉浦 岳