第23回 空間デザイン・コンペティション 結果発表
概要

提案部門の応募登録数は230件、応募作品数は139点。主催は日本電気硝子株式会社。一次審査(WEB投票)を経て、二次審査(非公開)にて下記のとおり入賞作品が決定した。

テーマ

「しなやかで強い社会の建築とガラス」

審査委員
(敬称略)

【審査委員】
中山 英之(建築家・東京藝術大学准教授)
永山 祐子(建築家)
大浴 成一(日本電気硝子株式会社 執行役員 コンシューマーガラス事業本部 本部長)
【コーディネーター】
五十嵐 太郎(建築批評家・東北大学教授)

主催

日本電気硝子株式会社

共催

電気硝子建材株式会社

協賛

株式会社 新建築社

詳細

http://www.neg.co.jp/compe/compe/

A.提案部門 (受賞者・所属)※敬称略
■最優秀賞(1点)
「ガラスの防潮堤」
原田 雄次(スミルハン・ラディック・アーキテクト)
■優秀賞(1点)
「空気の衣―ガラス繊維を用いた耐震ファサードの提案―」
廣田 竜介(立命館大学大学院)、藤関 利光(立命館大学大学院)、田中 健人(神戸大学大学院)、渡邊 匠(大阪市立大学大学院)
■入 選(8点)
「ガラスを纏う木軸は踊り出す」
伯耆原 洋太(株式会社 竹中工務店)、菅野 正太郎(miCo)

「揺らぐ境界」
中原 大貴(株式会社 東畑建築事務所)、畑 雄人(株式会社 東畑建築事務所)

「A NEW NATURE」
田畑 洋人(ロンドン・メトロポリタン大学)、Alexander Greco(ロンドン・メトロポリタン大学)

「空の通る道」
池川 健太(東京藝術大学大学院)

「貼りかさねるガラス」
常橋 明浩(株式会社 空環境計画)

「表情を纏う」
坂上 優(フリーランス)

「Follow Naturally~ある日のペアガラス~」
池上 健太(東京藝術大学大学院)

「溜まり染み渡るガラス」
五条 萌(東京藝術大学大学院)