第22回 空間デザイン・コンペティション 結果発表
概要

提案部門の応募登録数は764件、応募作品数は256点、また作品例部門の応募登録数は222件、応募作品数は167点ありました。主催は日本電気硝子株式会社、審査委員長は山梨知彦氏。

審査員
(敬称略)

【審査委員長】
山梨知彦(建築家・株式会社日建設計 執行役員 設計部門代表)
【審査委員】
藤本壮介(建築家)
菅 順二(建築家・株式会社竹中工務店 執行役員 設計本部長)
大浴成一(日本電気硝子株式会社 執行役員 コンシューマーガラス事業本部長)
【アドバイザー】
馬場璋造(建築評論家)

主催

日本電気硝子株式会社

共催

電気硝子建材株式会社

協賛

株式会社 新建築社

詳細

http://www.neg.co.jp/kenzai/compe/22nd/index.html

■A.提案部門 (受賞作品・受賞者・所属) ※敬称略
■最優秀賞(1点)
〔Glass-Transition House〕
齋藤 弦(千葉大学大学院)
■優秀賞(1点)
〔ガラスについたキズ〕
関谷 航(フリーランス)
■入 選(8点)

〔おおきなガラス玉のある家〕
赤池 伸吉(芝浦工業大学大学院)

〔Inside The Glass〕
木村 貴将(工学院大学)

〔風化されゆく家〕
倉員 香織(九州大学)

〔Self-Container〕
佐々木 類(富山ガラス造形研究所)

〔ガラス基礎の家〕
篠原 慶直(フリーランス)

〔漁村集落の被膜〕
関根 卓哉・五十嵐 大輝・岡武 和規(東京理科大学大学院)

〔キルンキャストによるかたまりのガラス窓〕
平山 健太・中村 猛・御所園 武・田渕 奈央・志村 洋樹・上村 昂平
((株)芦沢啓治建築設計事務所・(株)北園空間設計・大成建設(株)・日本放送協会・(株)大林組・キヤノン(株))

〔在り触れるガラス〕
廣田 竜介(立命館大学大学院)

■B.作品例部門 (受賞作品・受賞者・所属) ※敬称略
■最優秀賞(1点)
〔上越妙高駅自由通路東口もてなしドーム〕
山田 一信・水野 一郎((株)交建建設・上越市・金沢工業大学教授)
■優秀賞(1点)
〔双倉の家〕
大塚 泰子(有限会社 ノアノア空間工房)
■入 選(8点)

〔Rich Communication House〕
髙原 浩之・髙原 幸子・Hugo Fromell((株)HTAデザイン事務所)

〔八王子エルシィ  ― ガラスブロックを組み込んだ耐震壁 ―〕
小澤 春美・小川 洋行(小澤春美建築設計(株)・(株)奥村組)

〔柔らかな優しい境界〕
佐藤 宏尚((株)佐藤宏尚建築デザイン事務所)

〔アメリカン スクール イン ジャパン フェーズ Ⅱ〕
丹下 憲孝(丹下都市建築設計)

〔Hachiman-Complex〕
小島 広行((株)デ・ステイル建築研究所)

〔大野学園(廿日市市立大野西小学校・大野中学校 小中一貫教育推進校)〕
谷越 博・三岡 裕和・勝山 聡美((株)日総建)

〔道頓堀川遊歩道(太左衛門橋~相合橋区間)〕
小西 弘朗(パシフィックコンサルタンツ(株))

〔僕の小部屋〕
山之内 裕一(山之内建築研究所)