サイクルスタンドデザインコンテスト 結果発表
概要

自転車のまち・今治を彩る「サイクルスタンドデザインコンテスト」(募集期間:2012年5月1日~6月15日)では、学生から一般の方まで幅広くご応募いただきました。海外からの応募も含め、その総数は129作品(1台駐輪部門61作品、大型駐輪部門68作品)。まちの風景、そして歩みをご理解いただいた多くの作品にエネルギーをいただきました。一次審査は長時間に渡りましたが、夢あふれる作品との出会いに時間の経過を忘れるものでした。

そして選ばれた9作品の公開プレゼンテーション審査会。今治のまちに縁のあるアーティスト、サイクリストの方々を審査員に迎え、一つ一つの作品に込めた思いを会場と共に拝聴しました。「サイクルスタンド」という一つのテーマの提示。そこに多様な発想が生まれ、多彩なデザインがひらきました。

審査員

【審査委員長】
伊東豊雄 (建築家、今治市伊東豊雄建築ミュージアム名誉館長)
【審査委員】
マヤマックス (画家)
疋田 智 (自転車ツーキニスト)
沼尾浩子 (自転車輪行エッセイスト)
胡井裕志 (今治市中心市街地再生協議会副会長) (敬称略)

主催

今治市中心市街地再生協議会サイクル部会

■最優秀賞 ※各敬称略

▼一台駐輪部門
馬場 俊一 「6人のシクロ・ツーリスト」

▼大型駐輪部門
江澤 茂 「Break Stand」

■伊東豊雄賞
長塚 幸助 「uzusio stand」
■MAYAMAXX 賞
高山 花菜 「しまなみの海と波と船と」
■最終審査選考作品

▼一台駐輪部門
草梛 亮 「つらなりつながるかたち」
平尾 慶太 「Cycle Hammock」
村上 貴彦 「輪堂」

▼大型駐輪部門
榊 竜太 「しおかぜ」
寺岡 豊博 「Narrative and Pictorial」