平成30年度日本造園学会全国大会 学生公開デザインコンペ
概要

公益社団法人日本造園学会では、平成30年度全国大会の一環として、以下の募集要項により学生公開デザインコンペを開催いたします。ふるってご応募くださるようご案内申し上げます。

デザイン課題

「庭」の力を生かした京都の再生

対象地

各自の問題意識に応じた京都市内の場所すべてを自由に選定。詳細は下記ホームページの募集要項をご確認ください。

応募条件
  1. 応募資格は高校生、専門学校生、短大生、大学生、大学院生の個人またはグループとする。なお、登録時に学生であれば応募時(作品提出時)に社会人になっていてもかまわない。
  2. グループの応募は5名以内とし、グループの場合は代表者を1名とする。
  3. 専門分野は問わない(ランドスケープ、都市計画、土木、建築、デザイン等)。
  4. 高校生は一次審査のみ。一次審査終了後、入賞者に連絡する。
  5. パネルは日本語または英語、プレゼンテーションは日本語とする。英語のみを使用する者が応募する場合は、日本語によるプレゼンテーション(質疑応答を含む)が可能な者と組んで、グループで応募すること。
  6. 平成30年5月25日(金)に京都大学北部総合教育研究棟益川ホールにて行われる二次審査会(公開プレゼンテーション)と、5月26日(土)に京都大学農学部総合館にて行われる日本造園学会全国大会の表彰式への参加が可能であること。また、グループによる応募の場合は、可能な限り全員が、二次審査会および表彰式に参加できること。
  7. 応募作品は未公表でオリジナルなものに限る。アイデアや表現などにおける他者の作品との極端な類似が見られるなど、作品のオリジナリティが疑われる場合には、その作品を失格とする場合がある。
登録方法
  1. 応募には事前登録が必要です。上記の登録期間中に下記のアドレスに必要事項を記入の上、「コンペ登録希望」をタイトルに入れたメールを送付してください。登録希望のメールを送付された方には、登録番号を発行します。応募希望者の登録番号受理をもって登録完了とします。
  2. 必要事項:応募者氏名・所属(グループの場合は代表者氏名と構成員名、全員分の所属)、代表者の住所・電話番号・メールアドレス
  3. 応募および問い合わせ:jilacompe@jila-zouen.org(担当:村上修一)※ 全角@は半角@に置き換えてください。
提出物
  1. A1サイズ(594㎜×841㎜)用紙2枚まで。横長方向で使用し、5㎜程度の厚さのパネルに貼り提出。
  2. 電子データ:作品の電子データをCD-Rで提出。
提出先

〒606-8502 京都市左京区北白川追分町
京都大学農学研究科森林科学専攻環境デザイン
学研究室内「日本造園学会学生コンペ」事務局

審査委員
(敬称略)

【審査委員長】
佐々木 葉二
【一次・二次審査委員】
尼﨑 博正、片山 博昭、岸 和郎、田畑 了
【一次審査委員】
今西 純一、河合 健、武田 史朗、村上 修一、山田 拓広

スケジュール
登録期間
平成30年2月1日(木)~4月6日(金)
応募作品の受付
平成30年4月6日(金)~5月7日(月)※必着
一次審査会
平成30年5月12日(土)
二次審査会
平成30年5月25日(金)
審査結果発表・表彰式
平成30年5月26日(土)
表彰
最優秀賞(1点)
賞状、賞金(5万円)
優秀賞(2点)
賞状、賞金(2万円)
佳作(7点程度)
賞状、賞金(1万円)
主催

公益社団法人日本造園学会

共催

全国都市公園整備推進協議会

詳細

http://www.jila-zouen.org/annualmeeting/6479