「越境プロジェクト」出展者募集
概要

大阪の建築ギャラリー「日本橋の家」で開催される企画展「Architects of the Year 2017」への出展、及び「建築設計06」への掲載企画の参加者を募集します。
テーマは「越境プロジェクト」。建築という領域にある、様々な境界を越えるプロジェクトを広く求めます。何を越えるのか、境界は何でもかまいません。たとえばジャンルを超える。制度を超える。国境を超える…。設計行為のみにとらわれず、様々な表現・研究のなかで生まれたあるゆる挑戦も対象です。何かを越えた先に、建築の可能性を示す勇気あるプロジェクトを、安藤忠雄設計の「日本橋の家」で表現し、そしてその挑戦の記録を、「建築設計06」に残してください。

参加内容
  • 企画展 Architects of the Year 2017への出展
  • 「建築設計06」(2018年2月ごろ発行)へのインタビュー等掲載
  • 展示物制作費等として1組3万円を補助します(交通費等参加に関わるその他の費用は参加者負担とします)
参加資格

チャレンジ精神の持ち主。分野を越えて、広く建築を捉えてください。実現している建築作品に限りません。「プロジェクト」を募集しています。

テーマ

越境プロジェクト

応募締切

2017年9月10日(日)

応募方法

下記ホームページの専用応募フォームに必要事項を記入の上、提出物をアップロードしてください。
※提出物の詳細はホームページにてご確認ください。

主催・問合せ

日本建築設計学会|office@adan.or.jp

共催

日本橋の家/金森秀治郎

詳細

http://www.adan.or.jp/news/event/1773