CLTアイディアコンテスト2017
主旨

新しい木の材料として開発されたヨーロッパ発のCLT(クロス・ラミネイティッド・ティンバー)は、日本でも森林資源の有効活用や環境に優しい都市づくりなど、多くの面で効果が期待されている材料です。
法整備も進められ、2016年からは一般建築材料として、その活用が始まっています。 しかし、建築材料以外にもCLTには私たちの想像をこえた大きな可能性があるはずです。当協会では、その可能性を見つけ、広げる機会となるようCLTを使用した未来の風景を幅広い視点から募集します。

アイディア部門

<募集内容>
「アイディア部門」では、既成概念を取り払い、CLTの可能性を広げそうな提案を募集します。現実までの道のりの遠さは問いません。

<審査員>
浅井 愼平(写真家)
安藤 寿孝(2016年「スター誕生部門」最優秀賞受賞 代表制作者)
田鎖 郁男(日本CLT協会理事、(株)エヌ・シー・エヌ代表取締役)
涌井 史郎(造園家)
ほか予定 ※敬称略、50音順

<賞>

最優秀賞
1作品:旅行券10万円分
審査員賞
4作品程度:下記のいずれか1つ。
・ハウステンボス「変なホテル」ペア宿泊券+旅行券(3万円分)
・造作用CLTパネル(36×910×1820mm、加工応相談)1枚
・CLT関連商品

<応募方法>
下記ホームページを参照ください。
http://clta.jp/compe2017/about/index.cgi?mode=idea

スター誕生部門

<募集内容>
今年はテーマを設け、CLTを使った10㎡未満の仮設建築物の提案を募集します。小屋、モバイル、パビリオン、店舗など、使い方は限定しません。人の暮らし方やCLTの可能性を拡げるような想像力あふれるアイディアかつ実現可能な提案を、用途も含めて提案をしてください。

<審査員>
浅井 愼平(写真家)
加藤 渓一(建築家、HandiHouse project)
田鎖 郁男(日本CLT協会 理事、(株)エヌ・シー・エヌ代表取締役)
涌井 史郎(造園家)
ほか予定 ※敬称略、50音順

<賞>

最優秀賞
1作品:CLT約60万円相当(加工、運搬費込み2018年中に使用)、または、CLTを巡る旅ご招待(国内または海外のCLTを巡る旅の交通宿泊費など旅行に必要な費用(60万円以内))
優秀賞
2作品程度:下記のいずれか1つ。
・ハウステンボス「変なホテル」ペア宿泊券+旅行券(3万円分)
・造作用CLTパネル(36×910×1820mm、加工応相談)1枚
・CLT関連商品

<応募方法>
下記ホームページを参照ください。
http://clta.jp/compe2017/about/index.cgi?mode=star

応募資格

個人またはグループでも参加いただけます。年齢は問いません。

応募締切

2017年10日10日(火)必着

結果発表

2017年12月下旬(予定)
日本CLT協会ホームページ上で発表します。

主催

一般社団法人 日本CLT協会

問合せ

一般社団法人 日本CLT協会 本部(事務局)
〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-15-5 VORT東日本橋 2階
e-mail:compe@clta.jp HP:http://clta.jp/