第23回北陸の家づくり設計コンペ
主旨

現代の“北陸の家づくり”を追求し続けると共に、住宅設計分野の人材育成を目的として当コンペを毎年継続開催する。

  • 21世紀の心豊かな住まいとは何か、地球や地域に貢献する住まいとは何かを考える。
  • 北陸の伝統や現況、地域社会や環境などをどのように把握し、北陸の家づくりに活かしていくかを考える。
  • 北陸3県に関係する学生からの提案を募る。
テーマ

「植物を楽しむ家」

審査員
(敬称略)
審査員長
蜂谷 俊雄(金沢工業大学教授)
審査員
松下 聡 (福井大学名誉教授/武庫川女子大学教授)、濱田 修(濱田修建築研究所)
他 オダケホーム株式会社より2名
審査

部門別に行います。

  1. 高校の部(高専1~3年含む)
  2. 短大・専門学校の部(高専4~5年含む)
  3. 大学・大学院の部(専攻科含む)
表彰
最優秀賞
1点(部門を問わず)賞金10万円
特別賞
たんぽぽ賞(オダケホーム賞)、北日本新聞社賞、北國新聞社賞、福井新聞社賞
各1点(部門を問わず)賞金5万円
優秀賞
各部門2点まで 賞金5万円
応募資格

北陸3県の学校に在籍する高校生以上の学生、及び、北陸3県の出身学生。
複数での共同制作も可。

登録締切

平成29年7月14日(金)※必着
コンペ公式サイトの登録申込フォーム、または以下の10項目を、Eメール、FAX、ハガキのいずれかにて下記の提出先へ登録してください。
①氏名 ②学校名 ③学科名 ④学年 ⑤年齢 ⑥連絡先住所・郵便番号 ⑦連絡先TEL
⑧Eメールアドレス(ない場合は不要)  ⑨出身高校(現高校生は不要) ⑩このコンペを何で知ったか
※共同制作の場合、⑥⑦⑧⑩を除き全員の分を記入。連絡先は宛名を明記してください。

設計条件
  1. 家族の設定:4人以上の家族構成とする(年齢・性別等の想定は自由)。
  2. 延床面積:200㎡(60坪)以内
  3. 敷地面積:330㎡(100坪)以内
  4. 立地:北陸を前提に住宅が建ち得る場所を各自で設定
  5. 敷地内に駐車スペース1台
作品規定
  1. 作品は未発表作品に限る。
  2. 提出用紙はA1サイズ(594mm×841mm) 1枚を縦使いとする(パネル化しないこと)。
  3. 作品のコンセプト文、平面図、立面図、断面図、外観パース(または模型写真)、提案する空間・家具と生活シーンを描いたスケッチ(または模型写真)と解説文、その他、必要な図を駆使してわかりやすく表現すること。
  4. 着彩は自由。
  5. 学校名、氏名を裏面に必ず記入(表には記入しないこと)。
応募締切

平成29年9月8日(金)※消印有効
郵送、宅配便、持込のいずれでも可。持込の場合、PM5:30までとします。

提出先・問合せ

オダケホーム株式会社 北陸の家づくり設計コンペ係
〒939-0303 富山県射水市西高木1184
FAX:0766-55-4202 E-mail:info@odakehome.co.jp

結果発表

10月初旬に新聞紙上、主催ホームページで発表すると共に、本人及び各学校へ通知します。
<表彰式>
日程:平成29年10月28日(土)
会場:富山県民小劇場オルビス(富山駅前マリエとやま7F)

主催

オダケホーム株式会社

後援

北日本新聞社、北國新聞社

協賛

福井新聞社

公式サイト

http://www.odakehome.co.jp/compe/