第4回 2017 学生・若手実務者のための構造デザインコンペティション
テーマ

「故郷・持続・構造」

-テーマの主旨-

故郷はどの人にもある。東京などのような大都市に生まれ住んだ人にもある。

発展する大都市の中で街の姿を変える故郷、人口が減り高齢者が残って衰退する故郷。

昔の面影は失われて行く。それでも故郷であった場所に佇めば、かつて自分が遊び・学び・働いた時間と空間の姿を思い出すことができる。

消失する故郷を、宿命と言わずにかつて人々が生きていたような場所として持続させる。

記憶の中にただ残すのではなく、現実に息づいている街として故郷を持続させる。

その方法をハードとソフトの両面から提案して下さい。

応募資格

応募者は、個人参加・グループ参加は問わない。(重複参加不可)
グループ参加の場合、1名の連絡係を選定することとする。
学生・若手実務者の参加を期待する。

応募方法
  1. 下記コンペ公式サイトよりエントリーを行ってください。
  2. エントリー完了後、事務局よりID番号が記載されたメールを配信。
  3. 1次審査作品に返信メール記載のID番号を記入し、info@ko-zo.jp宛にデータ入稿。
    ※作品は必ず所定のフォーマットに従い制作してください。
    ※応募作品等の詳細は下記サイトを参照ください。
  4. 事務局より「1次審査作品データ入稿完了」の旨のメールが届きます。
審査委員
(敬称略・五十音順)

赤松 佳珠子(法政大学 教授/CAt シーラカンスアンドアソシエイツ パートナー)
新谷 眞人(早稲田大学 名誉教授/オーク構造設計取締役)
大森 博司(名古屋大学 名誉教授)
佐藤 淳(東京大学大学院 准教授/佐藤淳構造設計事務所)
竹中 司(アンズスタジオ パートナー)
永井 拓生(滋賀県立大学 助教/Eureka パートナー)
彦根 茂(Arup 東京事務所 特別顧問)
和田 章(東京工業大学 名誉教授)

表彰

最最優秀…1作品(賞状、記念品、及び賞金50万円)
優秀賞……2作品(賞状、記念品、及び賞金10万円)
審査員賞…5作品(賞状、記念品、及び賞金5万円)

スケジュール

■1次審査作品提出締切
平成29年5月8日(月)17:00厳守

■2次審査(公開審査)・講評
平成29年6月25日(日)13:00~
会場:建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)

■懇親会
平成29年6月25日(日)18:00~

主催

構造デザインコンペ企画運営委員会

問合せ

構造デザインコンペ事務局
TEL:03-3340-2812(担当:水野・眞田)
mail : info@ko-zo.jp

公式サイト

http://www.ko-zo.jp/