第5回 JIA東海住宅建築賞 2017
概要

本賞は、愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の東海4県につくられた住宅(専用住宅・集合住宅など)を対象とし、各自が定めたテーマに対して特に秀でた住宅に対して贈る賞です。今日、建築家としての社会的な意義が問われていると思われます。現代建築に求められるのは、制度や経済に合理的なだけの建物ではなく、個々人の感性に訴える日常的な空間ではないでしょうか。
公益社団法人日本建築家協会東海支部では、東海における居住空間の質及びデザインの向上に貢献すべく、本賞を創設しております。プログラム・空間構成・ディテール・環境への配慮・工法などに始まり、様々なテーマのなかから優れた住宅を募集すると同時に、応募者にとって建築作品への建築家同士の批評の場、交流、そして社会へアピール出来る場を提供する事を目指しています。

対象
  1. 専用住宅・併用住宅・戸建住宅・集合住宅等(新築・保存・改修)
  2. 作品は最近5年以内に竣工したもの(2012年1月1日から2017年3月31日までに竣工したもの)
  3. 確認申請が必要なものは検査済証の写しを提出のこと
  4. 東海4県につくられた作品に限る
  5. 他の賞を受賞した作品、雑誌等に発表した作品でもよい
  6. 現地審査が可能な住宅(日程は下記公式HPを参照)
  7. 応募点数は自由
  8. 審査員の関与した作品は応募できない
審査員
(敬称略)
■審査員長
堀部 安嗣氏(建築家/堀部安嗣建築設計事務所代表)
■審査員
手塚 由比氏(建築家/手塚建築研究所共同代表)
前田 圭介氏(建築家/UID主宰)
表彰

大賞1作品、優秀賞2~3、奨励賞2~3とし、入賞者に対して賞状と記念品を贈る。
表彰式:2017年7月23日(日) 於:名古屋大学ES総合館ESホール

登録・応募

応募を希望する方は、登録申込書(下記公式HPよりダウンロード可)に必要事項を記入し、応募料の振込み控えのコピーを同封の上、JIA東海支部事務局に郵送して下さい。

応募資格

応募作品の設計者

応募料

JIA会員1点につき1万5千円/会員以外1点につき3万円

登録期間

2017年4月1日(土)~5月1日(月)

提出期間

2017年5月1日(月)~6月1日(木)

主催・問合せ

(公社)日本建築家協会東海支部事務局
〒460-0008名古屋市中区栄4-3-26 昭和ビル5F
TEL:052-263-4636 Email:shibu@jia-tokai.org

公式HP

http://tokaiarchiprize.jp/